スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

CHASER MC−5000 28MHzAM・20W

  久しぶりの本格的な?改造記事です。前のヤフーブログの時代にはご紹介していたような気がするんですが、こちらではご紹介していなかったようです。他のリグに水晶を移した関係でしばらく放置してたんですが、久しぶりに水晶を入れてみたら全くVCOが発振しません!あーあ〜壊れちゃいました…やっぱり機械は電源を入れないとダメですね…



 ということで早速修理に取り掛かりました。発振しないとなると、もうTA7310Pを疑うしかないですね。PLLになった以降の時代のリグには、かなりの確立で採用されているICです。水晶やVCOの発振・MIXを1つでこなす便利なICで、当時の輸出用CB機はもちろん、アマ機や合法CB機でも採用されていたんだそうです。先日の記事でも書きましたが、VCOなどPLL関係で使って、さらに送信時に10.595の局発をMIXさせるのにも採用されていたりするので、2つ以上付いているものが結構あります。
 このICを交換したら、すんなり動き出しました!よかったよかった!



 水晶なんですけれども、今回はジャンクで10KHz間隔で見つけた水晶を使ってみました。周波数は16.620MHzと16.630MHz。もとは120CHなんですが、28MHzでは40CHでも多すぎるぐらいなので、バンド切替のMIDポジションとHIポジションにそれぞれを入れて10KHzずれるCH構成にします。こうすることで、見かけ上10KHzアップするスイッチになり、3−4や9−10CHの間にある飛びCHを埋めることができるわけです。水晶は2つとも表示周波数より6KHzくらい上で発振しましたので、トリマコンデンサを入れてさらに4KHzほど上げました。これでMIDポジションの6CHが305になる構成になりました。



 資料は各OMさんのサイトにもたくさん情報がありますので、そちらをごらんになって頂いてもいいんですが、実は中身はプレジデントJFKと同じ(ただしFM基板がない)なので、JFKの資料を海外サイトで探すのも方法かと思います。CBtricksではこのあたりに回路図と詳細な調整資料があります。PLLのVCOの電圧はCH19のとき、R72の足を測って1.2V±0.1Vになるようにすればバッチリ調整できると思います。



 やっぱりユニデン機は非常にいいですね〜変調がいいです。さらにファイナル10W×2のプッシュプルでハイパワーなのは嬉しいです。キャリアで10W、変調時は20Wまでビュンビュン振れています。また、この時代ごろまではユニデン機のスピーカーは大型のものが採用されていて非常に聞きやすくていいです。
 フロントパネルのプラスチックが劣化でバキバキに割れてしまうものがあるので、入手される際は注意してください。かくいう私のこのリグも、実は不動品とボロボロの完動品を足した二個イチだったりします。デフォルトでスタンバイピーつき、パワコンも付いてますからQRPでも声を出せるのはありがたいです。

スポンサーサイト

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • 08:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
昔懐かしくMC-5000購入しました。
こちらを参考にイジッてみたいと思います。
  • JS1MPX
  • 2012/09/10 9:00 AM
MC-5000は、そのまま、TM-2を使えますか? 配線の変更が必要でしょうか?(;¬_¬)
  • キンクマ
  • 2013/06/02 5:22 PM
オリジナルではユニデン配線です。基板のアース部分とマイク端子の1か2をテスタで当てて確認してみてください。1と導通があればナサ配線です。私の経験では中古ならかなりの確率でナサ配線になってました。マイクは多分ナサだと思いますので差して使えるか試してみるしかないですね。
  • jn4spt
  • 2013/06/02 5:39 PM
即答 ありがとうございます
 テスターで試したところ 全て導通なしでした
配線を見ると 1黒2白3ムラサキ4無 でした
  • キンクマ
  • 2013/06/02 6:39 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

シャックとガラクタと私。

QLOOKアクセス解析

Twitter

Ustream

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM