スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

28MHzAM QRP + 合法CB運用

久しぶりのフリーの休日。
朝から近くの港へ出かけて、無線三昧でした。

 

 合法CB機の手前にあるのは、MIDLAND ALAN42です。違法帯のバンドワッチや、28−29MHzのAM・FMの受信に使っています。あくまでCB機ベースですので、バンド+CH表示なんですよね(笑)歯抜けもそのままあるんですが、バンドプラン切り替えで1KHz台を0にすることができますので、29MHzにも一応対応。28305はF−40CH 355はG−4CHとなります。

 今日は355をワッチするのに使ってました。聞こえてきたら車内のTHREE SEVENから声を出す格好です。

 午前中は355では1エリアのコールがちらっと聞こえただけで、交信はなし。一方のCBでは、ふわーっと浮き上がる感じの開け方で、なんとか数局をモノにできました。

 成果は、交信局 イバラキAB399 サイタマAB960 チバCB750ほか受信のみ多数。

 この前日に交信まであと少しだった、こうべAA995/JR6局にも電波が届いてたみたいですが、関東のフクオカコール局と勘違いされてしまい、またしても交信ならず。

 CBのEs交信はアマチュアと比べると独特で、少ないCHに数多くの局がひしめき合う環境です。開けすぎると誰が誰を呼んでいるのかわからなくなってしまいますし、今日みたいなそれほど強力でないオープンでは、誰が呼ばれているのかがわからなかったりします。そんな状況にもかかわらず、ローカル感覚でESで聞こえてきた知り合いの局を呼び出す声や、CQに応答している局を呼び出す局、別の局を呼んでいる局に声を掛ける局がいたりと、(笑)CH内はカオスな状況となります。そんな中で確実に交信を成立させるには、いかにオープンのタイミングを見極めるか、いかに手短に交信成立させるかが鍵かもしれません。

 午後は固定からまったり28MHzAM運用となりました。THOMAS.JからJH1WNR JE1WEB両局
と交信成立!トーマス君は5wでも飛びというか了解度がいいようです。反面、当局の固定のノイズ環境では耳が追いつかないことが多く、いつもご迷惑をおかけしております。

 久々に交信メインの一日でした。繋がった各局さんTNX!

スポンサーサイト

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • 20:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

シャックとガラクタと私。

QLOOKアクセス解析

Twitter

Ustream

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM